2018/07/10樋村 知鶴

建築展とアートに触れる

こんにちは、アドバイザーの樋村です。

少し前になりますが、六本木にある森美術館で開催してる
『 日本の建築展 』
を見に行ってきました。

日本を代表する建築家の方たちの作品が
模型や文言と共に紹介されてます。
なかなか見応えがあって2時間くらい居たと思います。
そこで出会った模型で気になったのが、
福島県会津若松にある
『 さざえ堂 』
という仏堂です。
螺旋状になっている塔ですが、なんと行きは右回り、帰りは左回りという
二重螺旋ルートになっているそうです。
実際に模型の中をのぞいても、どんな構造をしているのか不思議でした。
ぜひ一度足を運んでみたいと思いました。
建築展は9月17日(月)まで開催してるそうなので、ご興味のある方はぜひ。
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/japaninarchitecture/index.html

その後、青山にある
ニコライ・バーグマンのカフェに行ってきました。

青山にあるニコライ・バーグマンのカフェ

フラワーボックスが有名で、美味しいカフェメニューもいただけます。

ニコライ・バーグマンのカフェの美味しいメニュー:ツナサンド

ツナサンド美味しかったです♪

この他、お台場の「森ビル デジタルアート ミュージアム」では
チームラボのイベントが開催されてますね!
普段日常では見られないようなアートに触れる機会は
毎日、同じ繰り返しの生活に刺激を与えてくれます。
リフォームやリノベーションも、
普段の生活をちょっとワンランク上のものにするために
こういった非日常な経験が大事かもしれませんね。

pagetop