2018/03/12林 奈美

3月8日はミモザの日♪

こんにちは、広報の林です!

先日、3月8日はミモザの日ということで
その日にちなんで、ミモザを使ったとても華やかなリースを制作するイベントを開催しました。
ミモザは春を告げる花としてヨーロッパ地方では大変人気だそうで、ミモザ祭も開催されているそうです!
ミモザの他に、ユーカリ・かすみ草・スイトピーを使用♪
これらの花材は生花の状態でも飾って楽しめますが、ドライフラワーにもなるので
お家で長く飾って楽しむことができます♪♪素敵なインテリアになりそうですね。

フラワー教室(ミモザ)
フラワー教室(ミモザ)

ミモザは黄色がとても鮮明で眺めているだけで気持ちが明るく元気になるお花ですね。
花言葉は、「友情」「真実の愛」「エレガンス」などの花言葉があり、
イタリアでは男性から女性にミモザの花を贈る習慣もあるみたいです♪

フラワー教室(ミモザ)
フラワー教室(ミモザ)

リースにすると正面を中心にお花をレイアウトしてしまいがちだけれど…
吊るした時のバランスをみながらベースが見えないように側面にも挿していく必要があります。(これがなかなか難しいそうです…)

フラワー教室(ミモザ)
フラワー教室(ミモザ)
フラワー教室(ミモザ)
フラワー教室(ミモザのリース)完成

最後は、リースに好きなリボンをつけて完成!!
とっても華やかで可愛らしいリースが完成しました♪
とても楽しいイベントが開催でき、参加してくださった皆さまや講師の先生に感謝いたします。

フラワー教室(ミモザ)
フラワー教室(ミモザ)

先生から嬉しいプレゼントをいただきました!
チューリップの原種だそうで、水栽培で育てていきます。
どんなお花が咲くのかとても楽しみです♪♪

pagetop