2017/10/20野々山 善雄

廃材でピンボール製作

先日、東海地区でも「リノベーションEXPO2017」が開催されました。
勿論、住工房も出店いたしました。
リノベーションEXPO2017会場:住工房ブース
ほんと多くのかたにお立ち寄りいただけました!(企業ブースでは一番多かったかと・・・)

ピンボール ゲーム

その住工房企業ブースの目玉が、廃材と残材で作った「ピンボール」です。
解体してきた温水器の中から給湯用配管を取外してガイドレールにしたり、ガスコンロの黒焦げになったバーナー部を磨いて使ったり、
茶色の風車はフローリングの余りを台形に組み合わせたりして、住工房の施工部が夜な夜な試行錯誤して作ってくれました。
改めて自社施工部に感謝です!!!

タイルスツールなど

タイルスツール

これらのスツールも現場の端材を利用しています。
端材といっても素敵なナラ材ですから製材してタイルを貼ると、このように生まれ変わります。
素材の良さを見極めて生かすことで、新たな価値が生まれます。

しっかり作りましたので腰掛や踏台、花台として使っていただけます!!
昔の学校の椅子のように、使うほどに味わいが増すように無垢材を選びました。
思わぬ評判でしたので、これからも時間があれば作ってもらいたいです!施工部の皆さん宜しくね。

pagetop