Renovation37 K様邸

自分らしく暮らしを楽しむための耐震平屋リノベ

明るく開放的な住まいにリノベーション

長年、リノベーションの思いを温めてきたK様ご夫婦。
ご家族が増えたこともあって、築39年のご主人のご実家を耐震工事も含めてご検討。
ホームページを見て、住工房に興味を持ち、リノベーションのご相談にお越しくださいました。

無垢の床材の温かみが感じられる、明るく開放的な広々LDK。
調理中もリビング・ダイニングの家族と話を楽しめる、こだわりのオーダーキッチン。
大開口でつながる庭やインナーテラスで、のんびり過ごすことができる平屋の住まいです。

通気も防犯も考えた広々インナーテラス

①インナーテラス内の通気・防犯

インナーテラスの大きなガラス扉から差し込む光でリビングはとても明るく、また、大きな扉と玄関を開けると南北に通気して、お家全体に風が行き渡る間取りです。
この他、インナーテラスの両サイドに設けた出入りできない細い窓により、外出中の換気もできます。
広いガラス面は、防犯ガラスを採用。玄関横に設けたルーバーガラスとインナーテラスの細い窓を開けると、インナーテラスからリビング・ダイニング、玄関へと通気して、お家の自然換気ができます。
戸締まりしながら通気・換気ができる間取りと防犯の工夫をしています。

通気も防犯も考えた 広々 インナーテラス

②広々インナーテラス

「とにかく週末にたくさん干したい!!」シーツなども全部干せる空間がご要望でしたので、
元々は、外だった物干しスペースをインナーテラスに増築しました。
南面の大きな窓により、かなりの陽が入るので、洗濯スペ―スに最適です。
家族4人分の洗濯物が一気に干せるように4本の竿が掛けられます。

広々 インナーテラス

家事らくを実現したオーダーキッチン

家事らく を実現した オーダーキッチン

とにかく「家事を楽にしたい!」という奥様のご要望を実現したオーダーキッチン。
システムキッチンでは実現できない細かい部分まで、奥様が何度も考えて、考え抜いた設計です。
料理しながら片付けられるように、シンク下をオープンにしてゴミ箱を設置。
ゴミ箱をコロ付きにして出し入れしやすくするなどの工夫がなされています。

家事らく 工夫 オーダーキッチン

◎ビルトイン食洗機

「これは絶対に外せない!」と奥様の強いご要望で採用したミーレの食洗機をビルトインしました。

ミーレの食洗機をビルトインしたオーダーキッチン

◎キッチン収納

コンロ横のキャッビネットは扉を締めた状態で3段ですが、引き出すと5段になります。ここにも”家事らく”が発揮されています。1段目は包丁や菜箸などの薄い物を、2段目はレードル類、3段目、4段目は調味料などを収めて使いやくなるように、奥様が時間を掛けてプランされました。

家事らく 工夫 キッチン収納

◎使いやすくてスッキリとしたデザイン

キッチンのワークトップは、錆びや汚れに強いステンレスを採用。ヘアライン加工を施したスタイリッシュな雰囲気だけでなく経年変化も味わえます。
キッチンのデザインはシンプルでスッキリと使いやすくするために、取手をテーパー加工にしています。

使いやすくてスッキリとしたデザインの オーダーキッチン

キッチン 背面収納

濃いグレーのメラミン扉がクールなデザイン。キッチンと合わせた色でオーダーした背面収納。
すっきりと物をしまうために、キッチン用品に合わせて収納サイズを設計。各キッチン用品の使用頻度によって”しまう収納”と”見せる収納”を使い分けられるようにしました。

オーダー背面収納

キッチンの背面収納はあまり作り込まず、オープンなスペースにしています。
奥様が使い勝手を考えて、自由に収納できるプランです。

奥様が使い勝手を考えて、自由に収納できるプラン

フレキシブルに活用できるオーダーベンチ

元々、南面に向かって長いカウンターが取り付けられており、使い勝手が良かったことから同じ位置で収まるように計画しました。3ブースに分けたベンチはシンプルな作りにすることで色んな使い方ができるようになりました。
まだ引っ越しして間もない頃、お邪魔したときは、そのベンチを2つ組み合わせて、テーブルとしてご活用されていました。可動できるので、寝室に持っていって本棚としても活用され、色々と工夫されながらご利用されていて、私達も絶賛アイテムとなりました。

フレキシブルに活用できるオーダーベンチ
使い方いろいろ:窓際のベンチとして

テーブル としても使える、フレキシブルな オーダー ベンチ
使い方いろいろ:テーブルとして

ご主人のこだわりが詰まった自転車部屋

自転車をこよなく愛するご主人のご要望が詰まった空間が実現しました。
もともと、4.5畳の部屋に自転車と道具がびっしりと詰め込まれている状態でした。
初めの計画段階で土間のある自転車用のスペースを確保したいとのご依頼。
壁は、構造用合板で仕上げて、ご主人が自転車を引っ掛けられるようにパイプなどの部品を手配してくださいました。梁は、あえて見せて空間を広くしました。

こだわりが詰まった 自転車部屋(趣味室)

お引渡しの時点では、ただの土間のある空間から一変。ご主人によるカスタマイズで趣味が詰まったとびきりの自転車部屋が完成しました。

趣味室(自転車部屋)

自転車が趣味のご主人と一緒にサイクリングを楽しむご夫婦にピッタリの一室。
玄関横の一室は、暮らしを豊かにする趣味の部屋。天候に関わらず、快適に心置きなく自転車を調整できます。

こだわりが詰まった 自転車部屋(趣味室)

外構

ちょっと変わった石の使い方が印象的なガビオン(石籠)でお庭のおしゃれな雰囲気をアップ。また、住まいのアクセントとして印象的です。

石の使い方が印象的なガビオン(石籠)

角地に佇むK様邸は、少し高台になっています。この高さと、平屋とのバランスを生かした外構をご提案。
普通のアルミフェンスは味気ないので、どっしりと囲った石籠(ガビオン)を両端に配置。その2つをつなぐ木のフェンスは、あえて細くして重すぎない印象になるようにしました。

ガビオン(石籠)と木製フェンスの 平屋 リノベーション

施工データ

所在地
愛知県 日進市
種別
戸建
建物構造
木造
築年数
39年
専有面積
約1139㎡
施工面積
約121㎡(ガレージを除く)
施工場所
リビング・ダイニング、キッチン、インナーテラス、趣味室、サニタリールーム、トイレ、玄関、洋室、外壁、外構
施工期間
約7ケ月
総費用

pagetop