Reform Works.05 M様邸

室内窓で二世帯住宅の暮らしを快適に|みよし市

1Fを親世帯、2Fを子世帯が暮らす二世帯住宅にお住まいのM様。

玄関の吹抜け部分から、1Fのお料理のにおいや音が伝わってくるのが気になっていらっしゃいました。
お友達から住工房をすすめられ「吹き抜け部分に壁などを立てられないでしょうか?」とご相談をいただきました。

Before(工事前)
二世帯住宅の吹き抜け・においが気になる Before写真 二世帯住宅の吹き抜け Before写真

施工データ

所在地
みよし市
家族構成
二世帯
工期
約1週間
リフォーム面積
増築面積
物件面積
工法・構造
費用
約80万円

リフォーム内容

壁造作
室内窓取付
クロス貼

ここがお気に入り!

吹き抜けの解放感と明るさを生かしながら問題解決を図るため、室内窓をご提案しました。

幅2.1mの3枚引違いと、幅1.4mの2枚引違いの大きめの窓を2か所、シンプルにデザイン。

壁の色と近い白の枠で、スッキリと現在のお住まいのインテリアになじむように仕上げています。

 

室内窓で二世帯住宅の暮らしを快適に

風通しをしたいときや、親世帯と子世帯がコミュニケーションをとるときには、窓を開けます。

においや音も気にならなくなり、お互いが快適に暮らせる二世帯住宅になりました。

%e3%80%90%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88%e3%80%912-1  二世帯住宅 におい対策の窓3

吹き抜けホールにあった既存の素敵な照明との相性もばっちりです!

pagetop