Reform Works.01 O様邸

今ある物を大切に。こげ茶でつながる新空間|日進市

お庭に面したリビングを増築工事。床は無垢フローリングのアジアンブラックウォールナット、壁には白い珪藻土が塗られ、やさしい空間になりました。新しく取り付けた窓から見えるお庭が本当に素敵なんです。幅が2600もある窓を2枚の大きな引き違いにしたのがポイントですね。 ペアガラスになっているので、寒さや結露も安心です。
当初、お庭を大切にされている奥様からは、お庭の方に圧迫感が出てしまうのではないか、と不安の声もありましたが、お打合せを重ねるうちに少しずつイメージして頂き、今回の工事になりました。お打ち合わせでは今後どのような暮らしがしたいかというお話ができ、奥様のわくわくした気持が私たちにも伝わりとても充実した時間になりました。

reform_01_02

施工データ

所在地
日進市
家族構成
ご夫婦
工期
1ヶ月
リフォーム面積
13.99㎡(4.23坪)
増築面積
5.11㎡
物件面積
100.98㎡
工法・構造
軽量鉄骨
費用
オーダー建具 30.6万円 増築工事 203万円

リフォーム内容

インナーサッシ
トステム(インプラス)
掃き出しサッシ
YKKap(ウィンスター)
スクエアつき出し窓
日立
IHクッキングヒータ
 
無垢フローリング
アジアンブラックウォールナット(90幅)
シコク(珪藻リフォーム)
照明
ダウンライト
ペンダントライト
エクステリアブラケット
Panasonic
ピクチャーレール
タチカワブラインド

ここがお気に入り!

reform_01_03

 

左上  建具
建具は無垢材に、スペクトラムグラス社のステンドグラスと透明・型ガラスを組み合わせ、 既設の木部の色に合わせた仕上げにしました。
うねうねしたステンドグラスが、シルエットをやわらかくしてくれます。

右上  玄関先
増築部分から玄関までは路地を思わせるようなアプローチになりました。

左下  スクエアつき出し窓
コンセプトは大正モダン。今ある家具や建具を活かしながらも、新しいものを加える事で、ガラッと違う空間になるのが面白いですね。

 

pagetop