2017/09/14渡辺 敬太

白蟻被害の対策|豊明市

豊明市のお客様宅にて、
白蟻の被害にあい、壁がむき出し状態になっていた箇所を修繕しました。

白蟻は予防が一番大切ですが、
もし発生してしまった場合には、早期対策がとても大切です!
 ・床がフワフワしたり、襖や扉などの立て付けが悪くなっている
 ・柱や土台を叩いてみると空洞音がする
 ・柱に筋状の線があり、穴があいている
 ・窓枠や外壁まわりに砂粒状の糞がある
上記のような場合は急ぎ確認をご依頼ください!

今回の対策工事の内容は、
被害にあった箇所を撤去し、
シロアリ被害箇所 シロアリ被害1 シロアリ被害2
補強を行います。
防蟻材の塗布
その後白蟻予防駆除防腐剤を塗り、ベニヤで塞ぎます。
ベニヤでふさぐ
その後クロスを貼り完了です。
クロスを貼る前
クロス施工後
今回のように一部の工事で終えられればいいですが、
家全体を食い荒らされてしまったときには、
柱がスカスカになって家の強度が落ちてしまいますし、
工事費用も掛かり、とても大変です。

湿気の多い場所では白蟻の被害にあいやすいので
気になる方は一度ご相談ください。

施工部 渡辺

pagetop