2017/02/07長谷川 義一

光と通風 熱と乾燥 洗濯物干しスペースを作りました

こんにちは 住工房の長谷川です
節分が過ぎ
立春になったのですが
まだまだ寒いですね
地元の瀬戸市では
朝の気温はマイナス台です
車のフロントガラスもガチガチになってしまいます。

ところで、寒い日の洗濯も乾きが悪くて
大変ですね
減築を行ったところに
洗濯の物干しスペースを作るのは
どうですか

洗濯室の屋根の写真。クリアの素材を使用して明るく太陽光で暖かく。

上部の屋根からは光(熱)が燦々と

洗濯室はルーバーで外からは見えないようにしています。スキマがあるので通風もしっかり確保。

壁からは目隠しを兼ねての通風(乾燥)で
洗濯物も良く乾くと思います

ルーバーの図面です。

図面での計画でバッチリです!!

pagetop