2016/03/08野々山 善雄

心が和む木の器

先日、木材の競市でバッタリ再会しました木工芸家の「工房やす」さんを訪れて来ました。
工房やすさんの木工作品

工房やすさんのコースター
今回は上の写真のウォールナットと桜の木製小皿をショールーム用に購入しました。
敢えて歪な丸型がなんとも素朴で気に入りました。
木製の器と言うこともあり、シミが付かない処理が施されているのですが、
ニスのような艶感がなく木そのものの質感が出ていい感じです。

自分らしく住まう、暮らしのリノベーションには、こうした生活雑貨も空間を彩る大切なアイテムですよね。
好きなモノを少しずつ集めて、自分だけの「こだわり」の住空間を作りたいものです!

現在、ショールームで使用する木製コースターとマドラーを特注しています。
お越しの際はチェックしてみてくださいね!!

pagetop